社会・環境

100人いれば100通りの意味「アグロエコロジー」って?

agro_001

「生物多様性」や「気候変動」、「地域社会活性化」など、我々が地球規模で抱える問題を解消するために様々な支援活動を行っている非営利団体「クリステンセン基金」が制作したイラスト。「アグロエコロジー」という概念が、いったいどのようなものであるのかが、この1枚で俯瞰できるようになっている。

イラストの左側には、「アグロエコロジー的農業」を実践した場合に、右側には「工業型農業」を行った場合に、それぞれ得られる効果について対比するよう描かれている。また、大きく「気候」「地域社会」「水質」「生物多様性」「農業」「土壌」の6つの階層にも分かれていて、「アグロエコロジー」があらゆる観点から見て優れたものであり、住みやすい環境を生み出す力があることも見てとれる。

引用:THE CHRISTENSEN FUND

 

世界を、そして未来を変えるかもしれないキーワード、『アグロエコロジー』。その日本での始まりを、まずはあなたも体感してみてはどうだろう。


「日本アグロエコロジー会議」に関するお問い合わせ・企画運営事務局
有機農業の明日を語る会 アグロエコロジー推進本部
〒106-0032 東京都港区六本木6-8-15 第2五月ビル2階
大地を守る会六本木事務所内 担当:秋元
03-3402-8841
akimoto_koji@daichi.or.jp


Coverage&Text:Yoshiki Matsuura

※「SOLAR JOURNAL」Vol.12 より転載

12

関連記事

アクセスランキング

  1. 家賃3万円の別荘!? 週末田舎暮らしで移住体験!
  2. 憧れの田舎暮らし! 移住体験ができる人気宿7選!
  3. 100人いれば100通りの意味「アグロエコロジー」って?
  4. 領土問題の解決法!?「積極的平和」でピース実現!
  5. 日本に根付く天然資源「稲わら」の活用法とは?
  6. 2050年は江戸時代?未来に生きるための農業の在り方。
  7. 半農半X――加藤登紀子とYaeの生き方
  8. 女子会にデート……都内で人気の野菜推しカフェ4選!
  9. 自然の恵みを感じよう! 森の中で楽しく暮らすコツ
  10. 全米が注目!最新農業都市モデル「アグリフッド」
SDGsTV 緑のgoo

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.06 / ¥1000
2018.11.30 発売

お詫びと訂正