キーパーソン

「私の大好物? やっぱり白いご飯です」。元気いっぱい答えてくれたのは、本庄市広報観光大使に就任した乃木坂46第1期生の井上小百合さん。農業と密接に関わってきた彼女の人生観に迫る。

「地元に恩返し」乃木坂46井上小百合、農業への想い

「黄金色の稲が目の前いっぱいに広がる景色に感激。大地が持つ力を感じた瞬間でした。」 2017年4月放送開始の連続テレビ小説『ひよっこ』でヒロインを演じるのは、いま最も期待される女優・有村架純さん。作品のなかで農家の娘として生きる彼女に、役作りについてお話をお聞きしました。

連続テレビ小説「ひよっこ」有村架純、もう1つの顔

平和学の第一人者で、世界的に「平和学の父」と知られるヨハン・ガルトゥング博士が安倍総理に伝えた、「積極的平和」の概念と平和提言を紹介する。 尖閣諸島、竹島、北方領土の問題についても言及している。

領土問題の解決法!?「積極的平和」でピース実現!

世界を変えるために紙を作る株式会社ワンプラネット・カフェのエクベリ夫妻。バナナの茎から作るバナナペーパー事業の希望に満ちた経緯と展望をうかがいました。

名刺用紙がバナナ!? 注目のバナナペーパーって?

一般社団法人エディブル・スクールヤード・ジャパンの代表、堀口博子さんが手がけるプロジェクト、エディブル・スクールヤード=「学校菜園」。食べ物を介して築かれる信頼関係は特別なものだと堀口さんは語る。

菜園で、キッチンで生まれる 特別な信頼関係

共生革命家のソーヤー海さんに、豊富な経験と熱い想いを語ってもらった。独自の「アーバンパーマカルチャー」の活動について、あるいは都市部における農活のヒントについて。

ソーヤー海さんに聞く、地球のために今日できること

活躍の場を全国に広げても、地元密着型アイドルであり続けるNegicco(ねぎっこ)。「地域で一番」を強みに全国へ飛び出すその姿勢は、地方創生のお手本!?

Negiccoが巻き起こす! 地方創生

東日本大震災後に脱原発を目指してユニークな取り組みをしてきた城南信用金庫。「経済を首都圏一極集中型から分散型にして地域活性化するには、 再エネが一番である」と主張する、相談役の吉原毅氏が、その根底にある経済観を語る。

城南信用金庫相談役が語る、脱グローバリゼーション

芸能界屈指のアウトドア派で知られるタレントの清水国明さん。農業を中心とした富士山麓の大規模施設に加え、瀬戸内海の孤島で自給自足生活を体験できる環境づくりも自身で進めている。清水さんの自然、そして農業や漁業への思いを聞いた。

清水国明 「わざわざ農業をするということ」

「農」にまつわる新たなライフスタイルとして注目を集める「半農半X」。土を耕すことは、自然=命と繋がること、命を繋いでいくこと……そんな生活から得られる感覚や想いを、創作活動へと昇華する加藤登紀子さん・Yaeさん親子にお話を聞いた。

半農半X――加藤登紀子とYaeの生き方

1 2

アクセスランキング

  1. この秋おすすめ! マルシェ&ファーマーズマーケット
  2. 連続テレビ小説『ひよっこ』の有村架純、農業を語る
  3. 子供たちが使うカバンが、ソーラーで光る机に変身!
  4. 岩手県の二つ星レストランで新米や希少食材を堪能!
  5. 菜園で、キッチンで生まれる 特別な信頼関係
  6. 表現するメディア「フェアトレードファッション」とは?
  7. オーガニックコットンで起業。その成功の秘訣って?
  8. 都市の人たちが、農村に向かう目的を作るには。
  9. メガソーラーがムラを救う! 農地再生プロジェクト
  10. かつて都市にいた若者達が、農業を選ぶ理由
SDGsTV 緑のgoo

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.05 / ¥500
2017年9月30日発行

お詫びと訂正