「エンタメ」の検索結果

俳優・高杉真宙さんの主演映画『想影(おもかげ)』が、5月14日(日)より公開されています。果物をむくのが上手だった主人公の男の子を演じる高杉さんに、食に関するエピソードを聞いてみました。

高杉真宙「果物の皮を剥くたびに、思い出すこと」

日本の第一次産業を元気にする映画「種まく旅人」シリーズ第3弾「夢のつぎ木」が公開! 岡山県赤磐市で兄から受け継いだ桃を育てる女性を演じた女優の高梨臨さんに農や食についての想いをたずねた。

高梨臨さんが語る、農家さんとの撮影で感じたこと

活躍の場を全国に広げても、地元密着型アイドルであり続けるNegicco(ねぎっこ)。「地域で一番」を強みに全国へ飛び出すその姿勢は、地方創生のお手本!?

Negiccoが巻き起こす! 地方創生

犯罪率の高いブラジルの刑務所で、自転車を使った少し変わった更生プログラムが行われている。その驚きの施策とは? 現地裁判官に直接取材!

自転車をこいで発電、囚人の刑期短縮に!?

地球に優しいだけじゃ、つまらない。私たちの生活は、もっとオモシロいものになるべきだ。 日本では出会えない海外の“クール”なガジェットを紹介!

筋トレしながら電気を作る机!? 世界のアイデア品

ウシの糞を燃料にして走るバス“ハウンドバス”が公共用定期運転バス分野での世界最高時速を記録した。

バスの燃料はウシの糞! 世界最高時速達成!

2015年3月7日(土)と8日(日)、11日(水)の3日間、東京・日比谷公園(11日は代々木公園)では、東日本大震災の復興支援やエネルギーの未来を考え共有する市民の集い「Peace On Earth2015」が開催された。

311を未来へ繋げる「Peace On Earth2015」 新たな一歩の全容をレポート

『ボーン』シリーズのアクション俳優としてお馴染みのマット・デイモン。 アカデミー賞®脚本賞を受賞した経験を持つ彼が、実に12年ぶりに脚本を手がけ、主演した映画『プロミスト・ランド』。次世代エネルギー開発を背景にした社会派人間ドラマの本作で、彼は「アメリカの今を伝えたかった」と話してくれた。

マット・デイモンが’シェールガス’映画を執筆!

アクセスランキング

  1. 全米が注目!最新農業都市モデル「アグリフッド」
  2. 続・農業×エネルギー完全読本! アースジャーナル vol.06 発売中!
  3. 初めての家庭菜園、ミントを育ててモヒートを作ろう
  4. あの有名店シェフ2人が、新プロジェクトを始動!?
  5. 2050年は江戸時代?未来に生きるための農業の在り方。
  6. 清水国明 「わざわざ農業をするということ」
  7. 領土問題の解決法!?「積極的平和」でピース実現!
  8. 半農半X――加藤登紀子とYaeの生き方
  9. 野菜で着色!? 無添加アイシングクッキーを作ろう!
  10. 自然の恵みを感じよう! 森の中で楽しく暮らすコツ
SDGsTV 緑のgoo

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.06 / ¥1000
2018.11.30 発売

お詫びと訂正