食・農活

“楽しい”が倍に? 思わず2度見したオシャレな道具

園芸や家庭菜園は、少し敷居が高いかも? と感じている方へ。まずはオシャレなアイテムを揃えて、楽しむ気持ちを作るところから入ってみてはいかがだろうか。見ているだけでうきうきするアイテムをご紹介。

農作業以外でも使いたい!
お洒落なレザーグローブ

アメリカ・オレゴン州ポートランドを本拠地とするKinco Glove は1975年創業の老舗グローブ・メーカー。ここでご紹介するのは、カウハイド(牛革)を使ったワークグローブ。作業はもちろん、バイクやストリートでも使いたくなるシャレたレザーグローブだ。
Kinco Gloves 50 COWHIDE DRIVERS GLOVE キンコグローブ/1,800円


アメリカの職人が手作りする
タフでしなやかなレザーエプロン


アメリカの職人が手作りする「Heritage Leather(ヘリテージレザー)」のスウェードレザー製のワークエプロンは、高耐久性ながらもソフトでしなやか。負担のかかる箇所には全て縫製とリベット止めで補強している。充実したポケットやホルダーがあるから農作業に便利。
Heritage Leather 490 11ポケットプロフェッショナルツールエプロン(スウェードレザー) 11PKT/19,000円

12

関連記事

アクセスランキング

  1. エネルギーと日本農業の問題を一挙解決! ソーラーシェアリングって?
  2. メガソーラーがムラを救う! 農地再生プロジェクト
  3. 会社を辞め専業農家へ。スマートターンの共同開発で得られた成果とは?
  4. 清水国明 「わざわざ農業をするということ」
  5. 耕作放棄地を豊かに!“メガ”ソーラーシェアリング
  6. ソーラーシェアリング入門 アースジャーナル vol.05 発売
  7. スマホでマルシェ!? 食のお買い物がおもしろい!
  8. シェアした陽の光でブルーベリー。相性抜群で他地域への普及にも貢献。
  9. 太陽を追って動く、日本最大級の「追尾式」ソーラーシェアリング
  10. 世界で広がるソーラーシェアリング、米で進む”デュアルユース”って?
SDGsTV 緑のgoo

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.05 / ¥500
2017年9月30日発行

お詫びと訂正