食・農活

入場券をプレゼント!バラとガーデニングショウ開催

5月18日(金)~23日(水)に開催される「第20回国際バラとガーデニングショウ」の入場チケットを抽選で4名様にプレゼント。今年の注目ブースは?

ガーデンライフを
楽しむヒントがたくさん!

世界のバラと美しいガーデニングを紹介する国内最大規模の祭典「第20回国際バラとガーデニングショウ」が、5月18日(金)~23日(水)の6日間、メットライフドーム(旧 西武プリンスドーム)で開催される。
海外からも高い評価を受けているユニークな同イベントは、「自然との共生」をコンセプトに、バラとガーデニングの持つ魅力を伝え、新しいライフスタイルを提案している。

ガーデンデザイナーによる庭造りの展示や、ガーデンマーケット、ローズテラスでのイベントプログラムなど内容は盛りだくさん。

そんななか今年も注目したいのは、さまざまな自然派のアウトドアライフを提案するHondaのブース。今年は「Honda製品があるボタニカル(植物)ライフ」をコンセプトに、花や雑木、芝生の庭や装飾菜園(ポタジェ)で構成したボタニカルなガーデンに、展示製品にはブーステーマに合わせてボタニカルなイラストの装飾を施しているという。

昨年発売したロボット芝刈機「Miimo(ミーモ)」やハンディータイプ蓄電機「LiB-AID(リベイド)E500」などのパワープロダクツに実際に触れることができるほか、四輪車「N-BOX」や二輪車「スーパーカブ50」もあわせて、Honda製品のある総合的なボタニカルライフ提案が楽しめる。

会期中は約100万輪のバラが会場を彩り、芳しい香りとともに訪れる人を出迎えてくれる。興味のある方は、ガーデニングがもっと楽しくなる「国際バラとガーデニングショウ」に足を運んでみては?


読者プレゼント

「第20回国際バラとガーデニングショウ」の入場チケットを4名様にプレゼント致します。(提供/Honda)

応募締切:応募は締め切りました


第20回国際バラとガーデニングショウ 公式HP


関連記事

アクセスランキング

  1. 初めての家庭菜園、ミントを育ててモヒートを作ろう
  2. 憧れの田舎暮らし! 移住体験ができる人気宿7選!
  3. 自然の恵みを感じよう! 森の中で楽しく暮らすコツ
  4. 2050年は江戸時代?未来に生きるための農業の在り方。
  5. 陸上養殖の搬送に最適! 「圧力用高密度ポリエチレン管」の強みとは?
  6. 日本が世界に誇る伝統の農業! 世界農業遺産とは?
  7. 全米が注目!最新農業都市モデル「アグリフッド」
  8. 銀座の文房具店も、「店産店消」始めてみました
  9. 【11/19まで】次世代漁業ライフ&ビジネス専門誌『FISHERY JOURNAL』支援者様募集中!...
  10. ベランダでできるエディブルガーデンのはじめ方
SDGsTV 緑のgoo

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.06 / ¥1000
2018.11.30 発売

お詫びと訂正