食・農活

大好評! 農業体験ができるサイクリング・ツアー!

オランダでブームとなっているサイクリング・ツアー。普段食べているものがどのようにして私たちのもとへ届くのかを楽しみながら学ぶことができる。食べ物に関わる人への感謝を、あなたは忘れていませんか?

郊外でファーム体験ができる
サイクリング・ツアーが好評!

日頃、何気なく食べている料理。しかし、それぞれの食材が食卓に上るまでの間、どれだけの人々がその生産に携わっているのだろうか?

おいしい食材をプロデュースしてくれる農家→作物→食のつながりを、楽しみながら再認識するためのツアーがオランダでブームとなっている。首都アムステルダム近郊にある有機栽培農家や養蜂農家などを参加者たちが一軒一軒自転車で巡るもので、農と食のかけがえのない絆についてを考させる意図がそこにある。ツアーの参加者たちは、各農家で働く人々の仕事ぶりを目の当たりに出来るのみならず、種まきや収獲などの作業に実際に参加することもできる。

ej_ct_20161216_01

これによって、農家の人々がいかに努力しつつ丹精を込めた生産品を世に送り出しているかが実感でき、食へのありがたさを見つめなおすよいきっかけになると非常に好評だ。


text :Kaoru Inaba
※『EARTH JOURNAL』vol.1より転載。

関連記事

アクセスランキング

  1. 全米が注目!最新農業都市モデル「アグリフッド」
  2. 続・農業×エネルギー完全読本! アースジャーナル vol.06 発売中!
  3. 初めての家庭菜園、ミントを育ててモヒートを作ろう
  4. あの有名店シェフ2人が、新プロジェクトを始動!?
  5. 2050年は江戸時代?未来に生きるための農業の在り方。
  6. 清水国明 「わざわざ農業をするということ」
  7. 領土問題の解決法!?「積極的平和」でピース実現!
  8. 半農半X――加藤登紀子とYaeの生き方
  9. 野菜で着色!? 無添加アイシングクッキーを作ろう!
  10. 自然の恵みを感じよう! 森の中で楽しく暮らすコツ
SDGsTV 緑のgoo

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.06 / ¥1000
2018.11.30 発売

お詫びと訂正