「地産地消」の検索結果

世界中から注目を集めているオランダの住居コミュニティ「リージェン・ビレッジ」。現代人が快適に生活できる水準でありながら、食やエネルギーの自給自足を可能にしている。持続可能な、よりよい未来を志向する住居モデルとして、今後も広がりを見せていくことになるだろう。

注目のサステナブル住居、オランダで自給自足生活!

野菜と魚の育つ様子を見ながら料理を楽しむことができるレストランがある。「ファーム・トゥ・テーブル」の流れを体感しながら食べる料理は、おいしいだけでなくストーリー性にも富んでいる。あなたもこんなレストランに足を運んでみたくなるはず。

究極の”地産地消”は、南アフリカにありました。

東京近郊で見つけたおいしい野菜、それは自然豊かな「森と湖と芸術の町」神奈川県・藤野から生み出された、「消費者」と「生産者」の距離を、‟顔の見えるほど”縮めてくれる野菜だった。

移住者の多い街「藤野」 そのおいしい魅力とは?

檮原町は”雲の上のスマートシティ”への道を歩み出している。止みかけた風は、また吹くのか……。共存や持続可能性といった、今の時代の切迫した課題に応える町の取り組みを紹介する。

2050年までに電力自給率100%! 檮原町の課題は?

アクセスランキング

  1. 領土問題の解決法!?「積極的平和」でピース実現!
  2. 全米が注目!最新農業都市モデル「アグリフッド」
  3. 日本に根付く天然資源「稲わら」の活用法とは?
  4. 2050年は江戸時代?未来に生きるための農業の在り方。
  5. 憧れの田舎暮らし! 移住体験ができる人気宿7選!
  6. 日本が世界に誇る伝統の農業! 世界農業遺産とは?
  7. 100人いれば100通りの意味「アグロエコロジー」って?
  8. 家賃3万円の別荘!? 週末田舎暮らしで移住体験!
  9. 自転車をこいで発電、囚人の刑期短縮に!?
  10. 若者とおばあちゃんが起こすICTを使った町おこし
SDGsTV 緑のgoo

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.06 / ¥1000
2018.11.30 発売

お詫びと訂正