エネ活・最新技術

注目のサステナブル住居、オランダで自給自足生活!

世界中から注目を集めているオランダの住居コミュニティ「リージェン・ビレッジ」。現代人が快適に生活できる水準でありながら、食やエネルギーの自給自足を可能にしている。持続可能な、よりよい未来を志向する住居モデルとして、今後も広がりを見せていくことになるだろう。

食もエネルギーも自給自足!
持続可能な住居コミュニティ

オランダで、食料とエネルギーを自給自足する住居コミュニティ「リージェン・ビレッジ」の建設がすすめられている。
住居スペースとつながる温室では、家庭の生ゴミを堆肥にしたり、野菜や果物を栽培したりでき、電気は建物に設置されているソーラーパネルなどで発電されたエネルギーでまかなわれる仕組みだ。現代人にとって快適な生活水準を担保した、持続可能な住居モデルとして世界中から注目されている。

HP:REGEN VILLAGES


text: Yukiko Matsuoka

『EARTH JOURNAL』vol.4より転載

関連記事

アクセスランキング

  1. 初めての家庭菜園、ミントを育ててモヒートを作ろう
  2. 領土問題の解決法!?「積極的平和」でピース実現!
  3. 自然の恵みを感じよう! 森の中で楽しく暮らすコツ
  4. スマホでマルシェ!? 食のお買い物がおもしろい!
  5. 半農半X――加藤登紀子とYaeの生き方
  6. 2050年は江戸時代?未来に生きるための農業の在り方。
  7. 同僚と行きたい! 東京駅近くの次世代カフェ
  8. 世界で餓死する4万人を救う流行の最先端アプリとは
  9. 【11/19まで】次世代漁業ライフ&ビジネス専門誌『FISHERY JOURNAL』支援者様募集中!...
  10. 女子会にデート……都内で人気の野菜推しカフェ4選!
SDGsTV 緑のgoo

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.06 / ¥1000
2018.11.30 発売

お詫びと訂正