「ライフスタイル」の検索結果

新潟県の金属加工職人が作る、こだわりの家庭用農具ブランド「FIELD GOOD」。今回紹介するシャベルは、高級感のあるハイエンドモデルや、女性も使いやすいカジュアルモデルなど、本格派から趣味まで対応した全3シリーズ。機能性と美しいフォルムを兼ね備えたラインナップを紹介。

金属加工職人が生んだ、”美しすぎる”農業用シャベル

「朝の差し入れで、野菜たっぷりにチーズを挟んだサンドイッチがあれば、テンションが上がります」という深川さんは、食べることがとにかく大好き。家では煮物など、主にご飯に合うおかずをよく作るという。

女優・深川麻衣の”生きる土台を作る食”

園芸や家庭菜園を始める時に欠かすことの出来ない園芸道具。かわいくてオシャレなアイテムがあれば、庭のお手入れや野菜のお世話も、より一層楽しくなると思いませんか?今回は人気ショップのハイセンスな園芸道具をご紹介。

機能性×デザイン性×遊び心なハイセンス園芸道具

着やすく、丈夫で、おしゃれ! 先人たちが紡いだ技術や意匠、記憶をも含んだ素材を現代のファッションに昇華させたアイテムを紹介。「技術と伝統を繋ぐ一着」に出会える!

農業の先を行く 最先端・農ファッション

「田舎暮らしをしたい」。そんな願いを持ちつつも現実的にかなわないという人は、都市生活者に少なくない。それならマルチハビテーション(多拠点生活)という選択はどうだろう? 今回は農的暮らしを体験できる農的サードプレイス2ヶ所をご紹介。気軽に始められる週末田舎暮らしの魅力とは?

気軽に始められる、憧れの”週末”田舎暮らし体験!

野菜と魚の育つ様子を見ながら料理を楽しむことができるレストランがある。「ファーム・トゥ・テーブル」の流れを体感しながら食べる料理は、おいしいだけでなくストーリー性にも富んでいる。あなたもこんなレストランに足を運んでみたくなるはず。

究極の”地産地消”は、南アフリカにありました。

コンパクトな設計ながら、大人2人が十分に生活することができる「エコカプセル」。太陽光発電、風力発電が可能で、雨水利用のシステムも完備。日本でも注文可能となるという、夢のような商品を見てみよう。

新しい住居のかたち? 究極のモバイルハウス

気にはなっても遠目で見ているだけでは何も始まらない。そこでマルシェの魅力と楽しむヒントをマルシェを主催する株式会社QUEEN.T戸田麻紀さん、ビオマルシェライフアンバサダーでインナービューティアドバイザーのmachiさんに聞いた。

納得! オーガニックマルシェの魅力と楽しむヒント

「森の中に住みたかっただけ」都会から離れ、森で自然と共存する加藤さん。森での暮らしのコツは、自分が楽しめることをやること。森を楽しみ、森から学ぶことで、豊かな心が育まれる。

自然の恵みを感じよう! 森の中で楽しく暮らすコツ

「農業を始めてみようかな……」と思っているアナタに、話題のサービスをご紹介しよう。利用者のほぼ8割は「ド」のつくシロウト、超初心者。それでも週末が待ち遠しくなってしまうほど、「農活」に夢中になれるユニークな市民農園だ。

今スグ始めたい人のための 農活入門

1 2 3 4

アクセスランキング

  1. エネルギーと日本農業の問題を一挙解決! ソーラーシェアリングって?
  2. メガソーラーがムラを救う! 農地再生プロジェクト
  3. 会社を辞め専業農家へ。スマートターンの共同開発で得られた成果とは?
  4. 清水国明 「わざわざ農業をするということ」
  5. 耕作放棄地を豊かに!“メガ”ソーラーシェアリング
  6. ソーラーシェアリング入門 アースジャーナル vol.05 発売
  7. スマホでマルシェ!? 食のお買い物がおもしろい!
  8. シェアした陽の光でブルーベリー。相性抜群で他地域への普及にも貢献。
  9. 太陽を追って動く、日本最大級の「追尾式」ソーラーシェアリング
  10. 世界で広がるソーラーシェアリング、米で進む”デュアルユース”って?
SDGsTV 緑のgoo

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.05 / ¥500
2017年9月30日発行

お詫びと訂正