エネ活・最新技術

携帯電話が充電できる’緑色’の公衆電話ボックス!?

ロンドンには使用されなくなった公衆電話ボックスが8000台ほどある。Solarbox社はそれらを、携帯電話を無料で充電できる「グリーン」な公衆電話に変身させた。

イギリスでアイコン化している赤い公衆電話ボックスだが、携帯電話の急速な普及により、その利用が激減している。そんな公衆電話ボックスに新たな活用法を生み出したのは、イギリスのスタートアップ企業、Solarbox社だ。同社は、赤い公衆電話ボックスに太陽電池を搭載して、 携帯電話を無料で充電できる、「グリーン」な公衆電話を誕生させた。

実際、ロンドンには使用されなくなった公衆電話ボックスが8000台ほどある。Solarbox社は 、最初の6台をロンドンに設置。ボックスの中は、従来設置されていた公衆電話はなく、代わりに携帯電話の充電用ケー ブルが数本用意されており、約10分でバッテリーの20%ほど充電ができる。また、充電池を併用することによって、昼間だけではなく、夜間も無料 充電サービスの提供を行っている。

関連記事

アクセスランキング

  1. ソーラーシェアリング入門 アースジャーナル vol.05 発売
  2. 全米が注目!最新農業都市モデル「アグリフッド」
  3. 家賃3万円の別荘!? 週末田舎暮らしで移住体験!
  4. あの有名店シェフ2人が、新プロジェクトを始動!?
  5. メガソーラーがムラを救う! 農地再生プロジェクト
  6. 世界で餓死する4万人を救う流行の最先端アプリとは
  7. 日本に根付く天然資源「稲わら」の活用法とは?
  8. 自然の恵みを感じよう! 森の中で楽しく暮らすコツ
  9. 憧れの田舎暮らし! 移住体験ができる人気宿7選!
  10. 無料の“農業ワーキングホリデー”で農家体験してみる?
SDGsTV 緑のgoo

雑誌

「EARTH JOURNAL」

vol.05 / ¥500
2017年9月30日発行

お詫びと訂正